来年になったら本気だす


by lagrange4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ゲーマー種族診断やってみた

はい、お久しぶりです。
お久しぶりどころかなんか今年もそろそろ年末ですねえという会話をしてるというのに今年2つ目の投稿だったりしますがまあそういうこともあるよね!

性格診断セブンってところでゲーマー種族診断というのがあるのでやってみました。

以下結果の抜粋
軍師族 奇略ゲーマー

軍師族とは?
軍師族は頭を働かせて目的を遂行したり、ゲームの腕前を上げたりする事に喜びを見出す種族です。
論理的で尚且つ争いを恐れず、状況に応じて柔軟に対処する性格なので、自由度と戦略性が高いゲームを好みます。しかし、難しすぎたり思考力で解決できなくなったりすると投げ出してしまいます。
この種族は過程を大事にするので、頭を働かせたり上達する面白みがなければ、クリアしても楽しくないと感じます。
また身につけた技能で悦に入るために、同じステージを何回も遊ぶこともあります。
この種族が好む高品質なゲームはパソコン用に多いです。パソコンゲームを遊ばない人も、診断結果が当たっていると思った場合は、勇気を持って探してみましょう。

奇略ゲーマーとは?
軍師族にもいくつか種類がありますが、このタイプは奇略ゲーマーに分類されます。
興味関心が外界に向き、一人でずっと画面に向かっているのを好みません。なので仲間といっしょにゲームを遊ぶ傾向があります。
馴染みがないゲームでも直感で理解し、長期目標さえ決まっていればヒントが少なくても、頭を働かせて解法を導き出します。そのため、他の種族だと何をやればいいか迷ってしまう複雑なゲームにも耐えられます。
興味を持った事には何でも手を出すため、ほとんどのジャンルが楽しめます。
ただし同じ事を繰り返しやらされると、げんなりします。

この種族の性格傾向
・複雑なことでも楽しみながら挑む
・難しい事にやり甲斐を覚える
・新しいコンセプトを考える
・全体像や将来性を重視する
・決まりきった作業は苦手
・臨機応変
・論理的に考える
・懐疑的、批判的
・実力、知性、効率を重視
・エネルギッシュ
・流暢に話す
・率先して他者を先導する
・様々な事に手を出す

だ、そうですが
「論理的で尚且つ争いを恐れず」
先日の僕のTwitterを見ていれば大体わかりますね(’’
論理的だったかはともかく。


「一人でずっと画面に向かっているのを好みません。」
RO以外はずっと画面に向かってる気もするんだけど…(’’;

「同じステージを何回も遊ぶこともあります。」
クリアできないステージは何度もやるけど基本的にクリアしちゃったものには興味が薄れますな。

後は大体まあ、そんな感じと思ってもらってよさそう


「・全体像や将来性を重視する」
トラビアンの村ごとの予定表(とか必要時間とか必要素材とか)とか、
ROのクエスト終了状況とか、
QMAのキャラ毎のクマフィー取得状況とか、
音ゲーのクリア状況や称号等の取得状況とか
Excelで管理してますが何か…_ノ乙(、ン、)_

といっても「考える時が一番楽しいよね!」というわけでもなくて、予定は実行に移さないと気がすまない、んじゃないかなあ。予定立てて満足はしないです。


・エネルギッシュ
・流暢に話す
・率先して他者を先導する
ダ ウ ト

他人に勧めても「ぇー」となりそうなものとか特に薦める気が起きないので一人で楽しんでますよ( ´-`)
楽しんでくれそうな人には薦めるけど、2、3勧めて否定的な反応されたり「あーそれ知ってるわー」とかな反応されるとこっそり何も薦めなくしてますがまあ問題はないだろうと。

後はまあ、ひいき目もあるでしょうが大体あってるんじゃないかと。

ついでに、ジャンルごとの向き不向きはこちらに




ストラテジー、シミュレーション、アドベンチャー、パズルなどが得意です。
将棋や囲碁といった思考力が必要なアナログゲームも好きです。
一方で2Dシューティング、ソーシャルゲームは向いていません。
各ジャンルごとの細かい適合度は以下のとおりです。

…はて、僕人生の大半はシューティングに費やしてると思ってたんですが(’’

シューティング  適合度:★★☆☆
「グラディウス」、「コールオブデューティー」シリーズなど
シューティングは何度も遊んでパターンを覚える必要がありますが、この種族はめんどくさいと感じます。
多人数で戦うFPSの場合は、頭を働かせる事も大切なので楽しめます。

2Dシューティングが一番の好物だと自負してたんだけどなあ…(’’
R-TYPEとか大好きですよ?|ン、)

格闘ゲーム  適合度:★★★☆
「ストリートファイター」シリーズなど
短時間で遊べる、対戦ができる、上達する感覚が味わえるなど、この種族が好む要素が多いです。
反復練習が必要な点に関しては、毎回同じ展開でなければ問題ないようです。

あー格ゲー好きです好きです。カイザーナックルとかモータルコンバットとか

スポーツ  適合度:★★★☆
「パワプロ」、「FIFA」シリーズなど
スポーツに興味さえあれば、どんなゲームでも楽しめます。
操作そのものはシンプルな事が多く、スキルアップを楽しめるでしょう。
対戦できるのも良い点です。

うん、スポーツに興味がないんだ(´・ω・`)

MMORPG  適合度:★★☆☆
「ラグナロクオンライン」など
この種族は、顔を突き合わせてのリアルなコミュニケーションを好みます。
また繰り返し同じモンスターを倒す「狩り」や「レベル上げ」を好みません。

ゲラゲラゲラゲラ
適合度がスポーツゲーより低いとか腹痛ぇwwwwwwwwwwいやまあだいたいあってます、その通り。
単調な狩りとか死なないことがわかってる狩りは飽きますねぃ。
Base上げに興味なくてJob上げは好きだったりとかそんな感じ。
レンジャーはHIT確保のためにBase上げようとは思ってはいるけど…_ノ乙(、ン、)_

RPG  適合度:★★★☆
「ドラゴンクエスト」、「テイルズオブ」シリーズなど
RPGは同じ敵と何度も戦うことになります。
この種族は同じ作業の繰り返しが大嫌いです。さらストーリーが平凡だと嫌気がさしてしまいます。一人で長時間遊ぶ点もマイナスです。
この種族にお勧めできるのは、戦略性重視のシミュレーションRPG、柔軟さが必要な不思議のダンジョン、自由度重視の海外製RPGです。

シレンがRPGかと言われるとまあ…いいのか。診断結果そのまんま、風来のシレンとWizardryとオウガが好物です。(*´ω`)
チョコボの不思議なダンジョンは許さない。

ソーシャルゲーム  適合度:★☆☆☆
「モバゲー」、「GREE」、「mixi」の各種アプリなど
ソーシャルゲームで優位に立つには、ゲームに人を呼んでくる必要があります。この「人を呼ぶ」ですが、人数が多ければ多いほど良い傾向があります。この種族は他者を先導するのが得意なのでその点では有利です。短時間で遊べる点も良いのですが、問題も多いです。
まず複雑な事にやり甲斐を感じるので、ライトゲーマー向けのシンプルなゲームに魅力を感じません。
また課金が必要なゲームだと、頭を使ってもお金をかけた人に勝てないと嫌になります。この種族にとって大切なのは、ただ強くなるのではなく自分自身のスキルが上がることです。
このジャンルを遊ぶ場合は、ゲームとしてではなく暇つぶしとして接するようにしましょう。

後半はまあその通りでまったく食指が動かないんだけど、人を呼ぶのとか得意じゃないんだけども…(’’;

後はまあ大体その通りじゃないかと。これ見せれば大体自己紹介になるのは便利ですかねえ。でもシューティング好きなんだけどなあ

番外
アドベンチャー  適合度:★★★★
「かまいたちの夜」、「To Heart」シリーズなど
この種族が好む大人向けで複雑なストーリーが楽しめます。
想像力豊かで頭の回転も速いので、謎解きゲームも好きです。
ただし一人で遊ぶしかなく、ゲーム性が薄い点は好みが分かれそうです。

…紹介したゲームの2つで大人向け、の意味が違う気がします先生!
[PR]
by lagrange4 | 2011-11-21 01:22 | 雑記